椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患の最先端治療を専門とする穴吹整形外科クリニック

当院の診療について  >  保存治療

当院の保存治療

  

マッケンジー法体操

世界で認められた腰痛エクササイズ。
約半数の腰痛はこのマッケンジー法体操で改善が望めます。当院の院長はマッケンジー法において、日本の第一人者であり、日本人で初めて国際マッケンジー協会の学会発表をした実績を持ちます。

当院ではこのマッケンジー法を腰痛の診断にも利用しております。

 

カイロプラクティック

専門医によるカイロプラクティック治療をおこなっております。

 

ピラティス

     1900年代初期にドイツ人ジョセフ・ピラティスによって考案されたリハビリ用のトレーニングです。

     呼吸法を活用しながら、主に体幹の深層筋(インナーマッスル)を緩やかに鍛える

     フィットネスプログラムです。

 

漢方治療

疼痛、しびれなどに対して漢方治療を行っております。

 

DRX-9000

世界最先端のヘルニア治療器
■ 多くのヘルニアで手術が回避できます。
(※手術が必要と言われたヘルニアでも効果が出る可能性は十分あります)
■ わずか30分/回の牽引治療で、無痛治療です。
 

■ 治療効果は、従来の牽引器とは比較になりません。
(従来の牽引器はヘルニアに対して効果はありません。)

 

■ 効果がある場合は、10~15回でヘルニアの縮小・退縮(椎間板の再生)が生じます。

 

■DRX-9000は保険適応外
現在、DRX-9000は、日本で7台のみの稼働状態です。

 

最新の治療器のため保険の対象外となりますが、従来の牽引器によるヘルニアへの効果は全くありませんし、ヘルニアが重度になると下肢の麻痺や膀胱障害を生じ、手術になる場合を考慮すれば、ある程度の費用はかかりますが、ご了承ください。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
先端技術を駆使した脊椎疾患治療
カテゴリートップ
先端技術を駆使した脊椎疾患治療
次
手術治療